北九州小倉で人気のロールケーキ「果摘ロール」
▲小倉(福岡県北九州市)で人気のロールケーキ「果摘ロール」

本州から関門海峡を越えて九州にはいると、福岡県の玄関口に北九州市小倉というまちがあります。小倉は、関ヶ原の戦いで功績をあげた細川忠興氏が1602年(慶長7年)築いた小倉城の城下町として栄えてきました。北九州小倉では近年、ロールケーキのブームが起こり、ロールケーキの専門店が多いまちとしても知られています

 先日、数ある小倉のロールケーキ専門店のなかでも、特にロールケーキがおいしいという洋菓子店に足を運んできました。JR西小倉駅から徒歩20分ほどにある「フランス菓子 果摘(かつみ)」というお店です。

 JR西小倉駅から南の方角へのびる「清張通り」を歩いていくと、5分ほどして左手に緑やお堀が美しい小倉城址があらわれます。それをさらに直進し15分ほどいくと 左手に税務署や検察庁など官庁が並ぶ界隈があり、その右手に洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」が入っている商業施設「スピナガーデン」が見つかりました。
洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」は商業施設「スピナガーデン」の1Fにある
▲商業施設「スピナガーデン」。洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」はこの1Fにある

 「フランス菓子果摘(かつみ)」の目印はオレンジ色の看板。平日の昼下がりだというのに、お客が絶え間なく出入りしていました。
ガラス張りの外観。小倉(福岡県北九州市)の人気洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」
▲ガラス張りのおしゃれな外観。小倉(福岡県北九州市)の人気洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」

 洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」に入ると、ショーウィンドウや陳列棚にはロールケーキをはじめ、ケーキや焼き菓子がたくさん並んでいました。生菓子、焼き菓子ともに30種類ほど。どれもおいしそうです。
小倉(福岡県北九州市)の人気洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」のショーケースには洋菓子がずらり
▲小倉(福岡県北九州市)の人気洋菓子店「フランス菓子果摘(かつみ)」のショーケースには洋菓子がずらり

 洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」が北九州小倉にて創業したのは1998年のこと。フランス菓子16区で12年間修業をしたオーナーシェフの楠本克実氏がたちあげました。克実というご自身の名前をもとに洋菓子のイメージをふくらませ、果物を摘むという意味を込めて「果摘(かつみ)」という店名になりました。そのなかで特に大人気となったというロールケーキ「果摘ロール」はふわふわ生地と甘さ控えめ生クリームのコラボを味わえると評判。

 洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」の名物ロールケーキ「果摘ロール」(バニラ)を購入してみました 
おしゃれな箱に入ったロールケーキ「果摘ロール」
▲おしゃれな箱に入ったロールケーキ「果摘ロール」


 宿に戻って、洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」のロールケーキ「果摘ロール」を賞味してみました。箱をあけると、ほんのり甘い香りが漂ってきました。
小倉の洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」の人気ロールケーキ「果摘ロール」(バニラ)
▲小倉の洋菓子店「フランス菓子 果摘(かつみ)」の人気ロールケーキ「果摘ロール」(バニラ)

 ロールケーキ「果摘ロール」の生地はふっくらして、卵の香りのするふんわり軽い食感でした。生地のうえにはしっとりした甘さのパウダーがまぶされています。口の中に入れると、なかに入っているクリームは溶けていくようななめらかさです。厳選した低脂肪の生クリームがつかわれているという生クリームは甘すぎず軽くて、まるで粉雪のよう。ショートケーキがそのままロールケーキになったような感じの上品な味わいのロールケーキだと感じました。
ロールケーキ「果摘ロール」(バニラ)はふんわりした食感のロールケーキ
▲ロールケーキ「果摘ロール」(バニラ)はふんわりした食感のロールケーキ

 オーナーシェフの楠本氏はHPのなかで「お子様からご年配の方まで、すべての人が幸せな気持ちになれるようなお菓子をこれからも作り続けてまいります」と述べています。そんなお客を大切にする気持ちを持ち、手間暇惜しまずじっくりとつくるから、こんなにやさしく美味なロールケーキに仕上がるのでしょう。
小倉(福岡県北九州市)で大人気のロールケーキ「果摘ロール」
▲小倉(福岡県北九州市)で大人気のロールケーキ「果摘ロール」

フランス菓子 果摘(かつみ)」 DATA

(住所)福岡県北九州市小倉北区大手町12-4 スピナガーデン大手町1F
(営業時間)10:00〜20:00
(定休日)毎週火曜日(イベントにより変更あり)
(電話)093-582-8765
(駐車場)あり(200台)(スピナガーデンと共同)
※大手町のスピナガーデン内。買い物をすれば駐車場のサービス券を出してくれる。
(HP)フランス菓子果摘
(アクセス)
車:大手町インターから3分
バス:大手町西のバス停から徒歩1分
徒歩:JR:西小倉駅から徒歩20分、南小倉駅から徒歩20分

(メニュー)
・果摘ロール(バニラ) 987円
・果摘ロール (ショコラ)1092円
・果摘ロール (フルーツ) 1407円
・オレンジケーキ 1365円
・はちみつマドレーヌ(6個入)1134円
・はちみつマドレーヌ(12個入)2268円
・マカロン(5個入)1050円
・マカロン(10個入)1995円

                   ほか
(宿泊)小倉の観光に便利な、北九州市小倉のホテル・旅館一覧(楽天トラベル)
(地図)「フランス菓子 果摘」の場所

大きな地図で見る

全国にはさまざまな種類のロールケーキがあります。抹茶ロールケーキ、米粉ロールケーキ、さくらんぼロールケーキ、黒豆ロールケーキ・・そこには、地域の特色と愛がにじみ出ています

スポンサーリンク

全国のロールケーキとの出会いは、地域の食文化や風土の彩りの再発見にもつながるような気がします。

井上晴雄 絵画作品集〜心を癒す日本の旅風景〜

(PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

ロールケーキは、スポンジのなかにクリームを巻いた、シンプルなスタイルの洋菓子。それだけに奥が深いとも言えます。ロールケーキ職人たちはお客に至福のひとときを提供しようと試行錯誤を重ね、その思いや技術を一本のロールケーキに詰め込めます。新鮮果実を使ったロールケーキ、カロリー控えめのロールケーキ、洋酒やキャラメルで高級感を演出したロールケーキなどなど、そこには感動をつくりあげる物語があります。
スポンサードリンク

ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも