神戸の老舗洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の人気ロールケーキ「こだわりロール」
▲神戸の老舗洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の人気ロールケーキ「こだわりロール」

■楽天市場でお取り寄せできるボックサンのロールケーキ
>> 【ボックサン】神戸マイスターロール匠

1867年に神戸港が開港し、明治時代より外国の文化に触れてきた神戸(兵庫県神戸市)。ロールケーキをはじめ、西洋にルーツがある洋菓子が神戸ではいちはやく定着していきました。そんな神戸(兵庫県神戸市)でロールケーキがおいしい洋菓子店といえば、1964年創業の人気洋菓子店「ボックサン」がそのひとつに挙げられます。

先日、そんな洋菓子店「ボックサン」(三宮店)に足を伸ばしてきました。阪急電車の三宮駅を下車し、店舗が並ぶIKUTAロードをしばらく南下、大通りを旧居留地方向(大丸の方向)に150mほど進んだ沿道にあるのが洋菓子店「ボックサン」(三宮店)。西洋を感じさせるオシャレな外観です。
お客で賑わう洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の外観
▲お客で賑わう神戸の洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の外観

洋菓子店「ボックサン」(三宮店)に到着したとき、まだ開店の11時を数分過ぎた時刻だというのに、店内は既にたくさんのお客で賑わっていました。洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の店内には大型のショーケースが設置されていて、ロールケーキ、ショートケーキ、チョコレート、シュークリームなど、おいしそうな洋菓子がいろいろ並んでいました。そのなかでも大人気だというロールケーキ「こだわりロール」を注文しました。

洋菓子店「ボックサン」(三宮店)の2階と3階はカフェ(席数44)になっています。神戸の街並みを見下ろせる、採光もよい明るいスペース。ゆったりと落ち着きます。また、洋菓子店「ボックサン」ではスタッフの方々が皆、笑顔でやわらかい接客をされているのも心に残りました。
神戸の洋菓子店「ボックサン」(三宮店)のカフェ(2階)
▲眺めの良いカウンター席が並ぶ神戸の洋菓子店「ボックサン」(三宮店)併設のカフェ(2階)

テーブル席が豊富な神戸の洋菓子店「ボックサン」(三宮店)併設のカフェ(3階)
▲テーブル席がありゆったりとした神戸の洋菓子店「ボックサン」(三宮店)併設のカフェ(3階)

洋菓子店「ボックサン」の洋菓子は西洋菓子をそのまま取り入れたものではなく、先代から受け継がれたという「神戸流」。ヨーロッパ各地の菓子を日本風にアレンジした「欧風の味」を追求したスタイルの洋菓子なのです。それら洋菓子の数々を手がけるのは、「神戸マイスター」の肩書きも持つオーナーパティシエ福原敏晃氏です。
神戸の人気ロールケーキボックサンのキ「こだわりロール」を購入
▲神戸の人気ロールケーキボックサンの「こだわりロール」(1カット250円)を購入

早速、洋菓子店「ボックサン」(三宮店)のロールケーキ「こだわりロール」を賞味してみることにしました。箱を開けると、「1935」という文字が目に飛び込んできました。それは洋菓子店「ボックサン」の創業者にあたる福原善之助氏が菓子職人の修業を始めた年。先代がお菓子職人を志した時の初心を忘れず、神戸の洋藝菓子を末長く皆様にお気に召して頂けるようにという思いが、この「1935」という数字には込められているのだそうです。
洋菓子店「ボックサン」は1935年の創業。以来、日本人の舌に合う「欧風」の洋菓子を追求
▲洋菓子店「ボックサン」は1964年の創業。以来、日本人の舌に合う欧風洋菓子を追求

ボックサンのロールケーキ「こだわりロール」の生地は、ふわふわっとした感じ。たまごの風味がやわらかく口のなかに広がる繊細でふくよかな味わいです。また、スポンジは厚みがあって、どこか懐かしい趣もあります。生地のなかにはクリームが丁寧に巻き込まれていました。そのクリームは甘さ控えめでコクのあるクリームでした。
ボリューム感のある生地のなかにクリームが巻き込まれているスタイルの「こだわりロール」
▲「こだわりロール」はボリューム感のある生地のなかにクリームが巻き込まれた人気ロールケーキ

そして、生地とクリームをどちらも口に含んだとき、それらが合わさってなんともいえない上質の甘さが口のなかに広がりました。甘ひかえめのクリームとふわふわボリュームある生地が絶妙に調和し深みのあるコクと甘みをつくりだしていたのです。
「こだわりロール」。生地とクリームがつくりだすコクのあるやさしい甘さはまさに芸術
▲「こだわりロール」。生地とクリームがつくりだすコクのあるやさしい甘さはまさに芸術

「流行は追うのではなく、自分たちで創り出す」という理念をもとに、「ボックサン」の洋菓子はつくられてきたそうです。このロールケーキ「こだわりロール」は、そのコンセプトをまさに体現している完成度の高いロールケーキだと感じました。

神戸 洋藝菓子ボックサン」(三宮店) DATA

(住所)神戸市中央区三宮町2丁目6-3
(営業時間)11〜20時
(電話)078-391-3955
(休み)無休
(HP)神戸洋藝菓子工房ボックサン
(カフェ)2階、3階に併設カフェあり(席数44)

(お取り寄せ)楽天市場でお取り寄せできるボックサンのロールケーキ
>> 【ボックサン】神戸マイスターロール匠
(メニュー)
・こだわりロール
・チーズケーキ
・ミルクレープ
・エッグタルト
・チョコレート
・彩セット
       ほか
(宿泊)神戸の観光に便利な三宮駅周辺のホテル・旅館一覧(楽天トラベル)

(地図)ボックサン(三宮店) の場所

大きな地図で見る
(その他)神戸は夜景が美しいまちです

全国にはさまざまな種類のロールケーキがあります。抹茶ロールケーキ、米粉ロールケーキ、さくらんぼロールケーキ、黒豆ロールケーキ・・そこには、地域の特色と愛がにじみ出ています

スポンサーリンク

全国のロールケーキとの出会いは、地域の食文化や風土の彩りの再発見にもつながるような気がします。

井上晴雄 絵画作品集〜心を癒す日本の旅風景〜

(PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも