和歌山のロールケーキ専門店 エルドールの人気ロールケーキ「ホワイトチョコロール」(ミニロール)
▲和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」の人気ロールケーキ「ホワイトチョコロール」(ミニロール)

 和歌山市内の中心部から北西に数キロ行った紀の川の河口付近にほど近いエリアに、松江というまちがあります。かつて長い洲に松の防風林が植えられ入江になっていたことから「松江」と名付けられた地。その住宅街の一角に「エルドール」というロールケーキがおいしいお店があると聞き、先日現地に足を運んできました。

和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」の最寄駅は、南海電車の支線、南海加太線の東松江駅です。南海本線の和歌山市駅から加太行の普通列車にコトコト揺られること約8分、南海電鉄加太線の東松江駅を下車しました。7号線をわたり、地図を頼りに5分ほど歩いていくと、土入川に沿うひっそりとした住宅地の一角に季節の花々が飾られたひときわオシャレな雰囲気の建物が立っていました。そして、その一階隅に「エルドール」と書かれた看板があり、洋菓子店になっているのが分かりました。
和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」は住宅街にある小さなお店。1階の右端に入口がある
▲和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」は住宅街にある小さなお店。1階の右端に入口がある

「エルドール」という店名は、フランス語で「金の翼」の意味。「エルドール」の中に入ると、かわいらしい雰囲気のちいさな空間が広がっていました。店内のショーケースには、ロールケーキ、クッキー、タルト、マカロンなどがずらりと並んでいます。どれもおいしそうです。ロールケーキに目を遣ると、ホワイトチョコのロール、あずきのロール、お抹茶ロール、イチゴのロールきなこのロールほかいろいろな種類があり、見ているだけでも楽しい気分になってきました。
ショーケースには、ミニサイズのロールケーキ「ミニロール」も並ぶ
▲ショーケースには、ミニサイズのロールケーキ「ミニロール」も並ぶ

そのなかでも特に目を引いたのは、ミニサイズのロールケーキ「ミニロール」の数々です。一般的なロールケーキよりも ひと回り小さいコンパクトサイズのロールケーキ。こんなにかわいらしいサイズのロールケーキは珍しいなあと思いました。また、 私のようにひとりでロールケーキを食べ歩いている者にはちょうどよい大きさのロールケーキです。
和歌山の洋菓子店/ロールケーキ専門店「エルドール」でホワイトチョコロール(ミニロール)をテイクアウト
▲和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」でホワイトチョコロール(ミニロール)をテイクアウト

店の方にロールケーキ専門店「エルドール」の人気の商品をたずねてみると、「一番人気はホワイトチョコのロールです」とのこと。「ホワイトチョコのロール」(ミニロール 1本430円)をテイクアウトすることにしました。

和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」を後にしてから、早速テイクアウトした「ホワイトチョコのロール」(ミニロール)を賞味してみました。箱のなかに入っている「ホワイトチョコのロール」(ミニロール)を取り出します。エルドールのミニロールは断面が小ぶりなので、切り分けなくても食べやすいサイズだと思いました。ひと口いただきました。
和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」のミニロールはコンパクトなサイズでかわいいと人気.JPG
▲和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」のミニロールはコンパクトなサイズでかわいいと人気

和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」で人気のロールケーキ。「ホワイトチョコのロール」(ミニロール)。その生地は、ふわふわとしていながらも、キメ細やか。しっとりとした食感でした。卵の風味もよく、厳選された素材で丁寧に仕上げていることが想像できます。
しっとり生地とホワイトチョコとの相性がよい和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」の「ホワイトチョコのロール」
▲しっとり生地とホワイトチョコとの相性がよい和歌山「エルドール」の「ホワイトチョコのロール」

そして生地のなかには、純白のクリームがたっぷり入っていました。ふんわりとやわらかい食感のクリームで、その味わいは、ホワイトチョコレートをそのまま溶かしたようなとろけるようなやさしい甘さ。この「ホワイトチョコのロール」(ミニロール)のクリームには、ホワイトチョコのガナッシュクリームが使われているそうです。コクがありながらも口溶けさわやかなクリームで、しっとりとした生地との相性もよいと感じました。
ロールケーキ生地の中には、ホワイトチョコのガーナッシュクリームがたっぷり.JPG
▲ロールケーキ生地の中には、ホワイトチョコのガーナッシュクリームがたっぷり

和歌山のロールケーキ専門店「エルドール」は、和歌山市内の郊外にある小さなお店でなかなか人目につかない立地ですが、ミニロールはじめ、魅力的なロールケーキをいろいろ揃えたお店でした。ホワイトチョコレートがつかわれたロールケーキ「ホワイトチョコのロール」はありそうでなかなかない貴重な存在。ホワイトデーのの贈り物やクリスマスなどイベント事などにもぴったりのロールケーキだと思いました。

ロールケーキ専門店「エルドール」 DATA

(住所)和歌山県和歌山市土入121-12
(アクセス)南海電鉄加太線東松江駅より徒歩約5分(237m)
(営業時間)10:30〜18:00
(電話)073‐455‐7281
(HP)エルドール
(休み)日曜、月曜 

(メニュー)
・ホワイトチョコのロール
・あずきのロール
・お抹茶ロール
・イチゴのロール
・きなこのロール
・あずききなこのロール
・チョコバナナのロール
・栗の黒糖ロール
・りんごのロール
・キャラメルマキアートのロール
・キャラメルショコラロール
・チョコレートクリームのコーヒーロール
・スイートポテト
:マカロン       ほか

(宿泊)和歌山の観光に和歌山市内のホテル・旅館一覧(楽天トラベル)

(地図)ロールケーキ専門店「エルドール」の場所

大きな地図で見る

全国にはさまざまな種類のロールケーキがあります。抹茶ロールケーキ、米粉ロールケーキ、さくらんぼロールケーキ、黒豆ロールケーキ・・そこには、地域の特色と愛がにじみ出ています

スポンサーリンク

全国のロールケーキとの出会いは、地域の食文化や風土の彩りの再発見にもつながるような気がします。

井上晴雄 絵画作品集〜心を癒す日本の旅風景〜

(PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

ロールケーキは、スポンジのなかにクリームを巻いた、シンプルなスタイルの洋菓子。それだけに奥が深いとも言えます。ロールケーキ職人たちはお客に至福のひとときを提供しようと試行錯誤を重ね、その思いや技術を一本のロールケーキに詰め込めます。新鮮果実を使ったロールケーキ、カロリー控えめのロールケーキ、洋酒やキャラメルで高級感を演出したロールケーキなどなど、そこには感動をつくりあげる物語があります。
スポンサードリンク

ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも