食べ歩きレポート(中国・四国)のカテゴリ記事一覧

はじめに
このブログでは、小山ロール、湯布院卵ロール、堂島ロール、黒壁ロール、北摂純生ロールはじめ、全国の名ロールケーキを中心に紹介しています。皆様が美味しいロールケーキと出会うためのひとつの情報源になればと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


  link 井上晴雄絵画作品集
  • ホーム
  • »
  • 食べ歩きレポート(中国・四国)

カテゴリ:食べ歩きレポート(中国・四国)

食べ歩きレポート(中国・四国)のカテゴリ記事一覧。全国の人気ロールケーキをテーマに、お取り寄せと食べ歩きをしたレポート、カロリーなど雑学を綴っています。小山ロールケーキ、神戸マイスターロール匠、堂島ロールケーキ、西北ロールケーキ、北摂ロールケーキ、奈良手巻、湯布院たまごロール、足立ロールほか
J..

食べ歩きレポート(中国・四国)
JR岡山駅のコンコースで何か岡山らしい特徴的な銘菓はないかな?と思いながら歩いていると、なんだこれは?と目が止まったロールケーキがありました。それは「おかやまロ…

記事を読む

IMG_0374.JPG△..

食べ歩きレポート(中国・四国)
△フォレドクレージュ(鳥取県智頭町)の抹茶ロール鳥取県の南東部に位置する智頭町。面積の93%近くが森林を占める緑豊かなまちです。その一角にある洋菓子店フォレドク…

記事を読む

岡山県 湯原温泉の温泉宿「八景」の人気ロールケーキ「八景ロール」(八景ロールケーキ(サツマイモロール)▲..

食べ歩きレポート(中国・四国)
▲岡山県 湯原温泉の温泉宿「八景」の人気ロールケーキ「八景ロール」(八景ロールケーキ)(サツマイモロール) 蒜山高原の南、豊かな緑が広がる岡山県の北部に「湯原…

記事を読む

食べ歩きレポート(中国・四国)
 ▲宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)で人気の、リンドンのロールケーキ「ふわふわたまごロール」JR岡山駅から四国方面に向かう列車に乗り、児島(岡山県倉敷市児島)を…

記事を読む

広島で大人気のロールケーキ「くるるロール」。ふわふわでボリュームがある▲..

食べ歩きレポート(中国・四国)
▲広島で大人気のロールケーキ「くるるロール」。ふわふわでボリュームがある旅行で広島に足を運んだとき、「クルル(kururu)のロールケーキが美味しいですよ」と耳にし…

記事を読む

広島で大人気のロールケーキ、ボストン本店の「土橋ロール」▲..

食べ歩きレポート(中国・四国)
▲広島で大人気のロールケーキ、ボストン本店の「土橋ロール」 山陽地方の中南部に位置し、中国・四国地方で最大の人口を誇る都市、広島。その近代的なまちなみには路面…

記事を読む

吉備団子ほか、岡山県の名産品を盛り込んだ清風庵のロールケーキ「おかやまロール」

JR岡山駅のコンコースで何か岡山らしい特徴的な銘菓はないかな?と思いながら歩いていると、なんだこれは?と目が止まったロールケーキがありました。それは「おかやまロール」というロールケーキ。製造元は岡山市内にある清風庵で、2008年に催された姫路博で農林水産大臣賞を受賞しているロールケーキです。
IMG_1218.JPG
△岡山の特産物を持ち込んだ清風庵の「おかやまロール」

ロールケーキといえば、クリームがスポンジに巻かれているシンプルな洋菓子だというイメージがあると思います。しかし、この清風庵のロールケーキ「おかやまロール」は、なんと岡山の名産品をいろいろ味わえるロールケーキだというのです。

入っている素材を見ると、岡山県の名産品として、ジャージー牛乳、白桃ジャム、作州黒そしてわらび餅までもがはいっているのだとか。

これだけさまざまな岡山の名産品が盛り込まれているロールケーキ「おかやまロール」といはは一体どんな味のロールケーキなんだ?と思い、カットタイプ(一個329円税込)を購入してみました。
IMG_1230.JPG
△カットタイプの「おかやまロール」

清風庵のロールケーキ「おかやまロール」の生地はふわふわ。このスポンジ生地には、岡山県北特産のジャージー牛乳がつかわれているようです。口のなかに入れると、ミルクをつかった生地ならではのやさしい甘みがふわっと広がりました。

淡いオレンジ色の部分は桃のブレザーブジャムがたっぷり。桃の生産高日本一の岡山県の桃のなかでも、芳醇で上質の甘さを秘めた清水白桃が使われているようです。甘みが強い桃のブレザージャムで、当ロールケーキのなかのアクセントになっていました。IMG_1255.JPG
△吉備団子、黒大豆ほか岡山の味覚で彩られた「おかやまロール」

黒い部分は、岡山県作州産丹波種黒大豆。粒が大きい黒豆で、ほどよいと甘みと香りがあり、こりこりっといった食感も味わうことができました。 

そして、ロールケーキのほぼ中央部に、バタークリームの間にはさまれているのは吉備団子。吉備団子がごろりと1個そのままの形で入っていました。今までさまざまなロールケーキを食べてきましたが、吉備団子が入っているロールケーキはさすがに初めてです。
IMG_1265.JPG
△中央部には、吉備団子がごろりと入っている

吉備団子は、言わずと知れた岡山県の代表的な銘菓。ほんのりした甘さとやわらかい食感の団子であるだけにロールケーキに合うのかな?少々不安に感じたものの、意外とスポンジの味わいとの相性は良かったです。

吉備団子はじめ、岡山の素材が盛りたくさんのロールケーキ「きびだんごロール」。全体として、岡山の旅情を感じるやさしい味わいに仕上がっているロールケーキだと思いました。岡山の旅行を終えて、土産物として持って帰るのも良さそうです。

おかやまロール DATA

製造販売元:清風庵
値段 カットタイプ329円(税込)
   1本1625円(税込)
販売場所 JR岡山駅構内、岡山空港ほか (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも

森の中の家のようなお店「フォレドクレージュ」で味わう抹茶ロール(鳥取県智頭町)

IMG_0374.JPG
△フォレドクレージュ(鳥取県智頭町)の抹茶ロール

鳥取県の南東部に位置する智頭町。面積の93%近くが森林を占める緑豊かなまちです。その一角にある洋菓子店フォレドクレージュでは地元ならではの新鮮な食材を中心に使った、「美味しさと体に優しいもの」を追求した洋菓子の数々と出会うことができるお店です。

IMG_0366.JPG
△おとぎ話に出てくるような洋菓子店フォレドクレージュの外観

「本当に美味しいものだけを、おとぎ話に出てくる森の中の家のような温かな空間で提供したい」そんな思いを込めてつくったというフォレドクレージュの外観はメルヘンチックなムード。花壇には季節の花が咲き、木漏れ日が美しい木陰テラス席や石窯もその雰囲気を高めています。

IMG_0391.JPG
△店の外には石窯も構える

スロープをたどって入る店内は、白壁と木を活用したインテリアでしつらえてあります。明るい色調で欧風かつ家庭的な雰囲気。さまざまある洋菓子のなかで、抹茶ロール(カット/300円)を注文してみました。鮮やかな抹茶のグリーンがクリームの白色と美しいコントラストを織りなしているロールケーキ。

IMG_0383.JPG
△抹茶のほろ苦さとしっとりしたクリームの相性が良い「抹茶ロール」

その生地は抹茶が濃厚でほろ苦く、その苦みがクリームのミルキーさと調和。中に入っているクリームは甘さひかえめの抹茶クリーム。しっとり甘い小豆餡とチョコレートも良いアクセントに。窓外に連なる豊かな緑を眺めながら、しばしゆったりとしたティータイムを過ごすことができました。

「フォレドクレージュ」には、抹茶ロールのほか、ショートケーキ、なめらかプリン、チョコムース、シュークリーム、、イチゴのベイクドチーズケーキほか、こだわりの洋菓子がいろいろ揃っています。店舗は(智頭急行/JR因美線)智頭駅から徒歩20分ほど、国道373号線沿いにあります。

IMG_0392.JPG
△フォレドクレージュの店先では、季節の花々と緑がお出迎え

<フォレドクレージュ DATA>

(住所)鳥取県八頭郡智頭町智頭1128-3
(アクセス)智頭急行智頭駅から徒歩約20分(国道373号線沿い)
(営業時間)11:00〜19:00
(休み)水曜日休み
(地図)


(メニュー)

ショートケーキ、なめらかプリン、チョコムース抹茶ロール、こだわりシュークリーム、オペラ、イチゴのベイクドチーズケーキ、桜のロールケーキ、グリーンティー、ビストロハンバーグセットほか (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも

湯原温泉の名旅館「八景」がつくるロールケーキ「八景ロール」(八景ロールケーキ) (岡山県 真庭市)

岡山県 湯原温泉の温泉宿「八景」の人気ロールケーキ「八景ロール」(八景ロールケーキ(サツマイモロール)
▲岡山県 湯原温泉の温泉宿「八景」の人気ロールケーキ「八景ロール」(八景ロールケーキ)(サツマイモロール)

 蒜山高原の南、豊かな緑が広がる岡山県の北部に「湯原温泉」という温泉地があります。湯原温泉の湯量は豊富で、15箇所の源泉からは合わせて毎分6000リットル以上が自噴。その自然景観や情緒ある温泉街も人気で、湯治客たちで日々賑わっています。
湯けむりがただよう湯原温泉の最奥に立つ温泉宿「八景」
▲湯けむりがただよう湯原温泉(岡山県真庭市)の最奥に立つ温泉宿「八景」

湯原温泉の最奥には、露天風呂番付で西の横綱と評された、露天風呂「砂湯」があります。「砂湯」は清流旭川の川床から湧き出る河原の露天風呂で、自然の岩を生かした浴場が開放的な雰囲気をつくりだしています。

▼岡山県 湯原温泉「八景」のロビー。木のぬくもりを感じさせる空間
岡山県 湯原温泉「八景」のロビー。木のぬくもりを感じさせる空間砂湯」の対岸には3階建の温泉宿「八景」が立っています。温泉宿「八景」は、大型旅館でありがなら、アットホームな雰囲気で人気の温泉宿。

旭川にかかるつり橋を渡って温泉宿「八景」の館内へ入ると、広々としたロビーが広がります。木をふんだんに使ったフローリング仕様。調度品やインテリアにもこだわりを感じさせ温もりが伝わってきます。大きく切り取られたガラス窓からは、豊かな緑や川の景色が広がりホッと心癒されます。

そんな湯原温泉の温泉宿「八景」では、地元の食材を生かした、オリジナルスイーツも大人気。そのひとつがロールケーキ「八景ロール(八景ロールケーキ」(1本700円)です。

先日、その「八景ロール(八景ロールケーキ」(焼き芋ロール)を賞味する機会が訪れました。箱をあけると、こんがりとキツネ色をしたロールケーキ「八景ロール」(焼き芋ロール)が顔をだしました。細長い独特の形状のロールケーキです。ほんのり甘い香りが漂ってきて美味しそう。早速いただくことにしました。
箱に入ったロールケーキ「八景ロール(八景ロールケーキ」。細長い形のロールケーキ
▲コンパクトな箱に入ったロールケーキ「八景ロール(八景ロールケーキ」。お土産にもぴったり

「八景ロール」は切り分けると、断面は小ぶりで女性や子供でも食べやすいサイズだと感じました。
細長い形が特徴的なロールケーキ「八景ロール」
▲「八景ロール(八景ロールケーキ」は細長い形が特徴的なロールケーキ。女性や子供でも食べやすい

「八景ロール(八景ロールケーキ」の生地は、ふわふわで卵の香りがする カステラ風の生地。「八景ロール」には、岡山県真庭市の卵や、大山牛乳といった地元にこだわった素材が使われているそうです。それは新鮮さにとことんこだわっているから。ふくよかな味わいが口のなかに広がります。
foodpic4065968.jpg
▲「八景ロール(八景ロールケーキ」には、大山牛乳はじめ、新鮮な地元の食材がふんだんにつかわれている。

「八景ロール」(焼き芋ロール)の生地のなかには、生クリームと、サツマイモのペーストがたっぷり巻き込まれていました。
「八景ロール(八景ロールケーキ」は毎朝9時より湯原温泉「八景」1F売店「タカラ堂」にて販売(1本700円)
▲「八景ロール(八景ロールケーキ」の生地のなかには、生クリームとサツマイモペーストがたっぷり

生クリームは、甘さ控えめでコクがありました。そして、中央部に入っているサツマイモのペーストはとろけるような甘さ。それらが合わさり、なんともいえない上品な甘さをつくりだしていました。生地との相性もよく、ティータイムにぴったりのロールケーキだと感じました。
生クリームとサツマイモペーストが、ふわふわの生地とよく合う
▲「八景ロール(八景ロールケーキ」は毎朝9時より湯原温泉「八景」1F売店「タカラ堂」にて販売(1本700円)

なお、湯原温泉の宿「八景」には宿泊したこともあるのですが、心身ともにくつろぐことができました。温泉もよく、館内には、川のせせらぎが聞こえる大浴場「川の湯」や、満天の星が仰げる最上階の露天風呂「空の湯」などがあります。渓谷や天空を眺めながらやわらかい湯に浸かっていると、ほのぼのとした温かい気持ちになることができました。
IMG_6907.JPGIMG_6676.JPG

▲山々のうつくしい緑が映える屋上露天風呂「空の湯」/客室(和室)

また、温泉宿「八景」は料理がまた絶品。旬の山の幸を活かした「山里料理」がメインで、地元で採れた山菜や野菜、旭川でとれた川魚、地鶏や地酒などが膳をにぎわせます。朝夕で50種以上の野菜を使った会席は、旬の食材満載で、滋養もたっぷりです。
滋養たっぷり!温泉宿「八景」自慢の「山里料理」
▲滋養たっぷり!湯原温泉の温泉宿「八景」自慢の「山里料理」

 ロールケーキ「八景ロール(八景ロールケーキ」は毎朝9時より1階にて販売。大人気の商品ですぐに売り切れてしまう日もあるそうです。湯原温泉の温泉宿「八景」で一泊して、翌朝にロールケーキ「八景ロール(八景ロールケーキ」をお土産に買って帰るといった感じの過ごし方がベストだと思います。

>>湯原温泉の温泉宿「八景」の宿泊予約(楽天トラベル)はこちら

湯原温泉八景 DATA
(住所) 岡山県真庭市豊栄1572

(湯原温泉への交通)
(電車+バス)JR姫新線中国勝山駅よりバス真庭市コミュニティバス「まにわくん」37系統(蒜山・久世ルート)
で約35分
(高速バス)JR岡山駅よりバス(中鉄バス)で約2時間30分
(車)米子自動車道湯原ICより車で約10分(約3km) 

(宿泊)「八景」の宿泊予約(楽天トラベル)
部屋数:全32室(和室、露天風呂付客室、スイートほか)
(TEL) 0867-62-2211(9時〜21時)
(八景HP) http://www.hakkei-yubara.jp/
※不定期で休館日もあり。事前にHPで要確認

(日帰り入浴)可:大人1,000円、小人500円(ハンドタオル付)
(※バスタオルは要持参/日帰り入浴は毎週木曜日は休み/利用時間:11〜14時)

「八景ロール(八景ロールケーキの情報」
・「八景ロール(八景ロールケーキ」は1F売店「タカラ堂」にて毎朝9時より販売(1本700円)
(※売り切れ次第終了/季節により中に入る素材は変更あり)

(地図)湯原温泉(岡山県真庭市)の温泉宿「八景」の場所:「砂湯」の真向かい

大きな地図で見る (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも

瀬戸内海に面する宇多津町で人気!リンドンの「ふわふわたまごロール」(香川県綾歌郡宇多津町)

 foodpic3986861.jpg
▲宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)で人気の、リンドンのロールケーキ「ふわふわたまごロール」

JR岡山駅から四国方面に向かう列車に乗り、児島(岡山県倉敷市児島)を過ぎると、瀬戸大橋が迫ってきます。1988年に完成した世界最大級の橋梁、瀬戸大橋は全長12.3kmを誇り、吊り橋、斜張橋、トラス橋と10もの橋から構成されています。
IMG_3084.JPG
▲JR宇多津駅にて。岡山駅(岡山県)発、観音寺駅(香川県)行きの普通列車

窓外には穏やかな瀬戸内海と塩飽諸島の島々がつくりだす多島美が展開しました。当日は夕陽が差し込みとてもきれいでした。瀬戸大橋を渡りきると、列車は香川県に入っていきます。その一角に、宇多津香川県(綾歌郡宇多津町)というまちがあります。
瀬戸大橋を渡る列車の窓外。夕陽を浴びて輝く瀬戸内海が広がる.JPG
▲瀬戸大橋を渡る列車の窓外。夕陽を浴びて輝く瀬戸内海が広がる

▼宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)のシンボル、ゴールドタワー。高さ158mは四国の建築物NO1
宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)のシンボル、ゴールドタワー。高さ158mは四国の建築物NO1 宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)には"お菓子の工房 リンドン"という、ロールケーキがおいしい小さな洋菓子店が立っています。場所は、ゴールドタワーやうたづ臨海公園近く。JR宇多津駅で途中下車をして "お菓子の工房 リンドン"に立ち寄ってみることにしました。


IMG_3127.JPG
 JR宇多津駅に降り立ったときには辺りが薄暗くなっている時刻でした。目の前にはゴールドタワーが雄大にそびえています。ゴールドタワーは高さ158mあるタワーで、四国で一番高い建築物とのこと。高層建築の少ない宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)においては、まさに敵なしといったダントツの高さを誇っていました。

 地図を頼りに歩いていくと、ちょうどゴールドタワーを見上げるマンションの一階に"お菓子の工房 リンドン"が見つかりました。ヨーロッパを感じさせるオシャレな雰囲気の外観です。


洋風の外観がおしゃれな、お菓子の工房リンドン
▲洋風の外観がおしゃれな、宇多津の人気菓子工房リンドン

 お菓子の工房 リンドン"のなかに入ると、ほんのり甘い香りが漂ってきました。正面にはさまざまな洋菓子が並んだョーケースが設置され、右手にはカフェスペースが広がっていました。カフェスペースは木の質感が感じられるあたたかい雰囲気。 たくさんのお客が楽しそうにロールケーキを食べたり、コーヒーを飲んだりしていました。
宇多津の人気お菓子工房「リンドン」のショーケース。ロールケーキはじめおいしそうなお菓子がずらり.jpg
▲宇多津の人気お菓子工房「リンドン」のショーケース。ロールケーキはじめおいしそうなお菓子がずらり

 当日はすぐに列車に乗り次のまちに行かねばなりませんでした。お菓子の工房 リンドン"のメニューのなかでも特に人気だというロールケーキ「ふわふわたまごロール」のうち、カットされた商品をテイクアウトしました。
リンドンの人気ロールケーキ「ふわふわたまごロール」をテイクアウト.jpg
▲リンドンの人気ロールケーキ「ふわふわたまごロール」をテイクアウト

 電車の待ち時間、「ふわふわたまごロール」をパッケージからとりだし賞味してみました。「ふわふわたまごロール」というその名の通り、その生地はふわふわしていて、卵の風味がしました。食感はふわふわとしていながらも、ややもちもち感もあり、例えるならしっとりしたシフォンケーキのスポンジのような感じでしょうか。
リンドンのロールケーキ「ふわふわたまごロール」ふわふわの生地のなかには甘さ控えめの生クリーム.jpg
▲リンドンのロールケーキ「ふわふわたまごロール」ふわふわの生地のなかには甘さ控えめの生クリーム

 「ふわふわたまごロール」の生地のなかには、ミルククリームがたっぷりと巻かれていました。このミルククリーム、甘さ控えめで、たまご風味の生地との相性も抜群。とても美味でした。

 それにしてもの菓子の工房 リンドン"の「ふわふわたまごロール」、なんともやさしい味わいのロールケーキです後から知ったのですが、"お菓子の工房 リンドン"のお菓子は、添加物が一切つかわれていないそうです。からだにやさしい自然素材のみを厳選しているのだとか。道理でやさしい味わいのロールケーキになり、宇多津(香川県綾歌郡宇多津町)で人気も出るわけです。
ロールケーキ「ふわふわたまごロール」宇多津「リンドン」のお菓子はどれも自然素材にこだわっている.jpg
▲ロールケーキ「ふわふわたまごロール」宇多津「リンドン」のお菓子はどれも自然素材にこだわっている

 お菓子の工房 リンドン"のロールケーキ「ふわふわたまごロール」は、自然素材にこだわったロールケーキでした。穏やかな瀬戸内海に面した宇多津をまるで表現しているかのような、やさしい味わいのするロールケーキだと感じました。

お菓子の工房 リンドン" DATA

(住所) 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁7-16 
(営業時間) 10時〜19時(カフェ18時40分LO)、
 ※日曜・祝日10時〜18時30分(カフェ18時10分LO)
(休み) 水曜(月1回不定で連休あり)
(アクセス)宇多津駅[西口]から徒歩約10分
(宿泊)JR宇多津に近いホテル・旅館一覧(楽天トラベル)
(席数)35
(駐車場)あり(10台)
(メニュー)
ふわふわたまごロール
アフタヌーンティーセット(ドリンク別)500円
ピタパンサンドセット(ドリンク別)500円
ベイクドcheeseケーキとエスプレッソのケーキセット
各種ケーキ
各種パン
(その他)瀬戸内海の風景瀬戸内海の風景2
(地図)リンドンの場所

大きな地図で見る (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも

広島で大人気!洋菓子店クルルの人気ロールケーキ「くるるロール」(広島県広島市)

広島で大人気のロールケーキ「くるるロール」。ふわふわでボリュームがある
▲広島で大人気のロールケーキ「くるるロール」。ふわふわでボリュームがある

旅行で広島に足を運んだとき、「クルル(kururu)のロールケーキが美味しいですよ」と耳にしました。話によると、広島県で放送されているテレビ番組のロールケーキ部門一位に選ばれたロールケーキなのだとか。また、楽天市場の「ユーザーが購入する広島のスイーツ」でベスト3にランクインしたロールケーキだというのです。この広島で大人気というロールケーキ店クルル(kururu)を調べてみると、広島市の南区にある洋菓子店だとわかりました。

広島駅から広島電鉄の路面電車(広島電鉄宇品線)に揺られること約20分、クルル(kururu)の最寄り駅である広大附属学校前電停で下車しました。
_広島の人気洋菓子店「クルル(kururu)」の最寄り駅、広島電鉄宇品線の広大附属学校前電停
▲広島の人気洋菓子店「クルル(kururu)」の最寄り駅、広島電鉄宇品線の広大附属学校前電停

果たしてクルル(kururu)はどこかな?と見渡してみると、路地の一角に赤い看板をかかげた、おしゃれな雰囲気の小さい洋菓子店を発見。小さいお店であるのに、客が入れ替わり立ち替わり、ロールケーキを買いにクルル(kururu)に訪れていました。


クルル(kururu)のショーケースにはさまざまなロールケーキが整然と並んでいました。カットされた1/4サイズのロールケーキもいろいろあるので おひとりさまには便利です。いろいろあるロールケーキのなかで、おいしかったと聞いた「くるるロール」の1/4カットを注文しました。
クルル(kururu)の店内には、おいしそうなロールケーキがずらり
▲クルル(kururu)の店内には、おいしそうなロールケーキがずらり

広島の宿に戻ってからパッケージを開け「くるるロール」を賞味してみました。「くるるロール」は生地がふわふわっとしていて分厚くボリュームがあるなという印象。
くるるロールが入った クルル(kururu)のパッケージ。おしゃれな雰囲気
▲くるるロールをテイクアウト。クルル(kururu)のパッケージはおしゃれな雰囲気

「お!生地もおいしい」クルルロールの生地は、なんともいえない上品な味わいで卵の風味のするふんわりとした感じでした。クルル(kururu)のロールケーキの生地には、山代地鶏の有精卵がつかわれているのだとか。山代地鶏の有精卵といえば、山口県岩国市の有精卵ブランドで  農場で放し飼いにしてストレスなく育った鶏の卵です。熱を加えると大きい気泡がでることから、ロールケーキに用いると、ふわふわで豊かな風味の味わいになるのだそうです。


「くるるロール」の生地のなかには、純白の生クリームがたっぷりと巻かれていました。甘さひかえめで、やさしい食感です。高原ミルクのようなミルク本来の風味を味わえるクリームだと感じました。
IMG_0640.JPG
▲「くるるロール」はふわふわの生地と甘さ控えめのクリームの相性が抜群

ミルクの本来のうまみを味わえる甘さ控えめの生クリームと、ふわふわで上品な甘さのする生地が絶妙に調和した「クルルロール」は、さすが広島で大人気を博していることがうなずける美味なロールケーキだと思いました。

洋菓子店クルルkururu)」 DATA

(営業時間)/(木〜火)10:00〜19::00
(定休日) 水曜日・第三火曜日
(メニュー) ロールケーキほか
(お取り寄せ):楽天市場で買えるクルル(kururu)のロールケーキ
純生クリームロールケーキ
米粉ロールケーキ
抹茶ロールケーキ
チョコレートロールケーキ
(交通) 広島電鉄宇品線 広大附属学校前電停からすぐ
(地図)洋菓子店「クルル」の場所

大きな地図で見る
(宿泊) 
広島の観光に便利な、広島市内のホテル一覧(楽天トラベル)
(住所)広島市南区皆実町6-18-29 (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも

大正12年創業、広島の洋菓子店「ボストン」の人気ロールケーキ「土橋ロール」(広島県広島市)

広島で大人気のロールケーキ、ボストン本店の「土橋ロール」
▲広島で大人気のロールケーキ、ボストン本店の「土橋ロール」

 山陽地方の中南部に位置し、中国・四国地方で最大の人口を誇る都市、広島。その近代的なまちなみには路面電車(広島電鉄)の路線が縦横無尽にのび、広島の躍動感を感じさせます。広島駅から広島市電で宮島方面にいく途中に「土橋」という電停があるのですが、その電停すぐ前に、広島でロールケーキがおいしいと評判の老舗洋菓子店があると耳にしました。その洋菓子店の名は「ボストン」(本店)です。

 先日、広島市中区堺町にある「ボストン」(本店)に足を運んできました。広島駅から広島市電(2号線 )宮島口行の路面電車に20分ほど揺られ、「土橋」電停を下車すると、すぐ前に、異国情緒を感じさせる外観の洋菓子店「ボストン」が立っているのが分かりました。木の扉をあけると、店員さんが笑顔で出迎えてくれました。

洋菓子店「ボストン」は大正12年創業。広島初の菓子工房としてオープン
洋菓子店「ボストン」は大正12年創業。広島

 広島の洋菓子店「ボストン」の歴史は古く、その歴史は大正12年にはじまりました。明治時代にアメリカで修行をした創業者の百三郎氏が、大正12年に広島初の菓子工房としてオープン。洋菓子の存在が人々にほとんど認知されておらず、バターやミルクが手に入りにくかった時代、当時の広島で洋菓子店をスタートするというというのはさぞかし勇気がいり苦労も多かったことでしょう。

 以降、「素朴で暖かみのある“古き良きアメリカングランマの味”」をテーマに洋菓子店「ボストン」は追求しつづけ、いつしか広島の人々にこよなく愛さされる洋菓子店となりました。創業から85年以上の年月が流れ現在に至ります。

広島の洋菓子店「ボストン」にはロールケーキはじめおいしそうな洋菓子がずらり
▲広島の洋菓子店「ボストン」にはロールケーキはじめおいしそうな洋菓子がずらり

 広島の人気洋菓子店「ボストン」(本店)のショーケースには、ロールケーキをはじめショートケーキ、パイ、ゼリー、焼き菓子ほか、さまざまな洋菓子がきれいに並んでいました。なかでも大人気の商品といえば、「土橋ロール」。洋菓子店「ボストン」(本店)では一本単位でも販売しているほか、一口サイズの土橋ロールも販売していました。「土橋ロール」(はちみつ)と土橋ロール(抹茶)の1カットをひとつずつ購入してみました。 

 広島市内の宿に戻り、早速、パッケージを開けて洋菓子店(ボストン)で購入したロールケーキ「土橋ロール」を賞味してみました。まずは土橋ロール(抹茶)から。

 土橋ロール(抹茶)の生地はふわふわした感じでボリュームがありました。土橋ロール(抹茶)を口に入れてみると、そのふわふわの生地からは濃厚な抹茶の香りが漂ってきました。濃い緑色をした生地にはたっぷりと抹茶が練り込んであるようです。そして、生地のなかは濃厚な抹茶クリームが巻き込まれていました。抹茶クリームの甘さは控えめで、抹茶本来の風味とほろ苦さをを味わえるクリームだと感じました。土橋ロール(抹茶)は生地とクリームの両方から抹茶の味わいをこよなく楽しむことができました。
抹茶の香りを味わえるボストンのロールケーキ「土橋ロール」(抹茶)
▲抹茶の香りを味わえるボストンのロールケーキ「土橋ロール」(抹茶)

・土橋ロール(抹茶)楽天市場 (1本)
>>広島の洋菓子店ボストンのロールケーキ『土橋ロール・抹茶』

 つづいて、もう一方の「土橋ロール」(はちみつ)も賞味してみました。「土橋ロール」(抹茶)と似たような趣向のロールケーキかと思いきや、土橋ロール(はちみつ)は生地もクリームも全く趣向が違っていました。生地はもちもちとしていてきめ細やか。しっとりとした食感でした。練りこんであるはちみつが上質の甘さを奏で、口のなかにやさしく広がります。土橋ロール(はちみつ)の中に入っているクリームは高原の牛乳のようなコクがあるまろやかな味わいでした。クリームと生地の相性もよく、ティータイムにもぴったりのロールケーキだと感じました。
はちみつ入りの生地とあっさりコクのあるクリームのコラボがよいボストンのロールケーキ「土橋ロール」(はちみつ)
▲はちみつ入りの生地とあっさりコクのあるクリームのコラボがよいボストンのロールケーキ「土橋ロール」(はちみつ)

・土橋ロール(はちみつ)楽天市場 (1本)
>>広島の洋菓子店ボストンのロールケーキ『土橋ロール・はちみつ』

 広島で大人気の洋菓子店(ボストン)がつくるロールケーキ「土橋ロール」は、一見すると素朴なロールケーキですが、洗練されこだわり抜いた創意工夫が感じられるロールケーキだと思いました。そこには、85年以上の歴史を重ね磨きあげられてきた技術、そして洋菓子づくりへの魂が込められていると感じました。
IMG_0845.JPG
▲「ボストン本店」は広島電鉄の路面電車「土橋」電停のすぐ前

ボストン 本店
(メニュー)
土橋ロール(はちみつホール)840円、土橋ロール(抹茶ホール)840円、土橋ロール(ビターチョコホール)840円、ボストンパイホール2100円、ストレートパイ1365円ほか 土橋ロール(ワンカット)137円ほか

(通販)楽天市場で購入できる洋菓子店「ボストン」の「土橋ロール」
・土橋ロール(抹茶)16cm (1本)
広島の洋菓子店ボストンのロールケーキ【送料込】ロールケーキ『土橋ロール・抹茶』・16cm【ボ...
・土橋ロール(はちみつ)16cm (1本)
広島の洋菓子店ボストンのロールケーキ【送料込】ロールケーキ『土橋ロール・はちみつ』・16cm...
・土橋ロール(ビターチョコ)16cm (1本)
広島の洋菓子店ボストンのロールケーキ【送料込】ロールケーキ『土橋ロール・ビターチョコ』・1...

(営業時間)10:00〜20:00
(住所)広島県広島市中区堺町2-6-3
(TEL)082-292-9665
(休み)不定休
(URL)http://apple-boston.com
(交通)広島電鉄「土橋」電停前(「土橋」電停は広島駅から広島市電2号線 広電宮島口行で22分)
(宿泊)広島の観光に便利な、広島市内のホテル一覧(楽天トラベル)
(駐車場)提携駐車場あり(1,050円以上の購入で30分サービス

大きな地図で見る
▲ボストン本店の場所(広島電鉄 土橋電停前) (PR)楽天1位の最先端の光目覚まし時計とは

スポンサーリンク
ロールケーキは素材や食感のコラボレートで予想もしない美味しさが生まれることも
ロールケーキ週間ランキング
 現在、通販ではどんなロールケーキが支持されているかを知りたいときは、楽天市場の「ロールケーキ週間ランキング」などが参考になります。
スポンサーリンク
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
検索
 
スポンサーリンク

Copyright © 全国の人気ロールケーキ食べ歩き|小山ロールケーキ、湯布院たまごロールほか All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。